【先着10名!】12/31までの期間限定でオープニングを格安で依頼できるビデオ制作会社特集!【キャンペーン】
結婚式準備

行かなきゃ損する「ブライダルフェア」とは?式場見学との違いも解説!

結婚式場を探している人であれば、「ブライダルフェア」という言葉を耳にした事がある人も多いかもしれません。

ブライダルフェアを取り入れている式場はどんどん増えてきており、顧客を取り込むためのイベントとして力を入れている式場が多くなってきました。

Marry
Marry
ブライダルフェアって良く耳にするけど、ただの「結婚式場見学」とはどう違うのかな?
白河
白河
簡単に言うとブライダルフェアは「体験型の式場見学」ってイメージだね!

めちゃくちゃ楽しいよ!

この記事ではブライダルフェアと結婚式場の違いについて詳しく解説していきます。

ブライダルフェアの5つの特徴

ブライダルフェアの大きな特徴には次のようなものがあります。

  1. コース料理の試食会がある
  2. ドレスやタキシードなどの試着会がある
  3. 模擬挙式を体験できる
  4. 模擬披露宴を体験できる
  5. 日にちや時間に限りがある

ただの結婚式場見学でもコース料理の試食ができたり、チャペルや披露宴会場を見学したりと、そのぐらいはできると思います。

結婚式場見学とブライダルフェアが大きく違うのは、やはり「見学」ではなく「体験」ができることです。

それぞれの内容について細かく見ていきましょう。

①ブライダルフェアはコース料理の試食会がある

ブライダルフェアの一番の醍醐味と言ってもいいのが「コース料理の試食会」です。

無料で5000円以上のコース料理を試食できるという事からも、結婚式を挙げる9割以上のカップルが試食会のあるブライダルフェアに参加しています。

だいたいどこの式場も必ずと言っていいほど試食会は設けられていますが、

一つだけ注意点があります。

それはブライダルフェアの予約前には必ず試食会の内容を確認しておくことです。

式場によっては試食の内容がコース料理であったり

デザートビュッフェであったりと大きな違いがあります。

しっかりと料理内容を把握しておくことは結婚式を成功させるためにも必須のポイントです。

白河
白河
結婚式場選びの基準に「料理がおいしいかどうか」を第一に考えているカップルはかなり多いんだ。

ゲストは料理の質をメチャクチャ気にしているよ!

Marry
Marry
なるほど・・・実際に試食会に行ってみないとこれは分からない事だね



②ブライダルフェアはドレスやタキシードなどの試着会がある

ブライダルフェアの大きな特徴2つ目は「ドレスの試着会」です。

白河
白河
実はブライダルフェアで「試着会」を行っている式場は意外と少ないんだよ。

契約前からドレスの試着ができるという式場は意外と少ないです。

どうしても「ドレスを一度試着してみたい!」という人は

ブライダルフェアを予約する際に「試着会の有無」をチェックしておきましょう。

やはり式場を決める前にドレスを試着するのとしないのとでは、得られるものが全く違います。

  • ドレスにはどのようなデザインがあるのか
  • 自分に合ったサイズはあるのか
  • ドレス周りの小物は借りれるのか
  • 金額の相場はどのくらいか

ドレス周りの小物とは

ウェディンググローブやベール、ティアラやシューズの事を指します。

これらの小物を実際に着用できると、よりドレスを着た時のイメージが湧きやすくなります。

式当日に着るドレスのサイズは式場が決まった後で再び採寸する事になるので、試着会の時のサイズをそこまで気にする必要はありません。

③ブライダルフェアは模擬挙式を体験できる

ブライダルフェアの大きな特徴の3つ目は「模擬挙式を体験できる」ことです。

式場専属のモデルの方が挙式の流れを本番さながらの様子で再現し、

それをゲスト席から見学できるのが模擬挙式体験です。

新郎新婦の入場や署名、指輪交換、誓いのキス、新郎新婦の退場まで、本番同様の流れで全て進行します。

ただ「ゲストとして参加している」という視点ではなく、しっかりと新郎新婦の視点に立って見学しましょう。

様々な所作や進行の流れ等を注意深く見ておきましょう。

白河
白河
正直、模擬挙式の体験は非常に重要です。

挙式の所作の練習は、結婚式当日の挙式直前に1回だけしかできない事が一般的なんだ。

Marry
Marry
1回しか練習できないの!?それは厳しいなあ・・・
白河
白河
だからこそブライダルフェアのイベントの中でも、模擬挙式の体験は非常に重要!

ここはこうすればいい。

ここはこうやって動く。

この流れで進行していく等々・・・

挙式の流れをよく見て確認しておくことが大切です。

模擬挙式に参加した場合は大体30分以上時間がかかります。

スケジュールにゆとりをもって参加を決めましょう。




④ブライダルフェアは模擬披露宴を体験できる

ブライダルフェアの大きな特徴4つ目が「模擬披露宴を体験できる」ことです。

実際の披露宴会場で本番の流れに沿って演出が行われます。

参加者はゲスト側の立場で模擬披露宴を体験する事になります。

  • 披露宴会場の装飾
  • テーブルの間隔
  • 照明
  • プロジェクター
  • 高砂
  • 出入り口の位置

こういったものを実際に目で見て確認することができます。

これが重要!

披露宴で行われるようなケーキカット、キャンドルサービスなどの定番の演出も体験する事ができますので、

「自分たちであればこうしたいな」というイメージを膨らませる事ができます。

演出の数にもよりますが、模擬披露宴は大体1時間程度はかかることがあるので

こちらも時間には少し余裕をもっておきましょう。

⑤ブライダルフェアは日にちや時間に限りがある

ブライダルフェアは、参加希望者が好きな時にいつでも予約できるというものではありません。

式場によってイベントの日にちと時間が決まっており

そのスケジュール進行に参加希望者が合わせる必要があります。

ブライダルフェアのデメリットになりうる点はここです。

普通の結婚式場見学であれば、いつでもこちらの好きなタイミングで見学予約ができて、プランナーと腰を落ち着かせて相談ができます。

一方ブライダルフェアでは、プランナーに相談できるタイミングが作れない可能性があります。




ブライダルフェア・結婚式場見学のメリット・デメリットまとめ

ブライダルフェアと結婚式場見学にはそれぞれのメリット・デメリットがあります。

ブライダルフェア

◆メリット◆

  • コース料理の試食会がある
  • ドレスやタキシードなどの試着会がある
  • 模擬挙式を体験できる
  • 模擬披露宴を体験できる

◆デメリット◆

  • 日にちや時間が決まっている
  • プランナーとじっくり相談する時間が無い可能性有り
式場見学

◆メリット◆

  • チャペルや披露宴会場を見学できる
  • 日にちや時間はこちらの都合で決める事が出来る
  • プランナーとじっくり相談できる

◆デメリット◆

  • 試着会がない
  • 模擬挙式がない
  • 模擬披露宴がない
白河
白河
それぞれ一長一短はあるけど「体験」に勝る知識は無いので、ぜひ一度はブライダルフェアの参加をオススメします!

結婚式費用を最も安く抑える事ができるブライダルフェアを紹介します。

最も安く結婚式を挙げれる大人気ブライダルフェアは!?

ブライダルフェアは、式場見学予約サイトで探すのが最も手っ取り早く、激安になります。

式場見学予約サイトとは、その名の通り全国の結婚式場を検索する事が出来て

そこからネット上で予約ができるサイトです。

有名な式場見学予約サイトはいくつかありますが、特にお得になるのがハナユメという予約サイトです。

ハナユメから結婚式場の見学予約をすれば↓次の2つの特典があります。

  1. 結婚式費用自体が安くなる(数百万単位で安くなる事も)
  2. 40.000円のギフト券がもらえる

式場によって異なりますが、ハナユメを経由して式場の見学予約をするだけで

通常の金額よりも100万円以上金額が安くなる事がザラにあります。

さらに、ハナユメでは最大40.000円分のギフト券がもらえます。

いくつの式場を見学したかによって、ギフト券の金額が変わってきます。

  • 1つの式場見学+アンケート記入→+15,000円
  • 2つの式場見学+アンケート記入→+10,000円
  • 3つ以上の式場見学+アンケート記入→+5,000円
  • ハナユメ経由で式場確定→+10,000円

このように3つ以上の結婚式場を見学した上で式場を成約すれば

それだけで40.000円分のギフト券を手に入れることができます。

結婚式場を契約してしまったけど、他の式場もいろいろ見てみたいという人は

ハナユメからの式場探しも良いかもしれませんね。

ハナユメで式場を検索してみる

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA