動画編集ソフト

【使ってみた!】結婚式ムービーにオススメのソフト9選ランキング

ウエディングムービーを自作するにあたって重要なのが動画編集ソフト選びです。

 

あなたがもし結婚式の動画編集ソフト選びに悩んでいるのであれば、この記事に必ず目を通しておく事をオススメします。

 

 

結婚式のムービー作りに合わせてソフトを選ぶ時は、当然ですが結婚式のムービーに適したソフトを選ぶ必要があります。

今や数多くの高性能編集ソフトがリリースされていますが、その多くは結婚式のムービー作りに適していません。

 

豚骨
豚骨
動画編集は初めてだから、自分に合ったソフトがあまりわからないなあ。

結婚式まであまり時間もないし、かといって出来の悪いムービーも作りたくないし・・・

白河
白河
動画編集が初めての人はどのソフトが良いのか分からないんだから、誰だって編集ソフト選びは悩んでしまう。しかし、一番もったいないのがその悩んでいる時間!

この記事では初心者の人が頭を悩ませることがないよう、結婚式のムービー用に厳選しておすすめの動画編集ソフトを紹介します。

 

オープニングムービー、プロフィールムービー、エンドロールムービー等、ほぼ全てのムービーに使える編集ソフトをメインに選んでいます。

自分の状況やパソコン環境に合った編集ソフトを選んでみてください。

Contents

動画編集ソフトの費用相場をまず知っておこう

いったいどのくらいの費用をムービー演出のために割いても良いのか?

 

それを知るために、先輩カップルたちがムービー演出でかけた費用総額のアンケート結果を見てみましょう。↓

 

★ムービー演出でかかった費用総額★

 

この調査を見る限り25.000円以内でムービー演出を行っている人が41.6%で最も多いです。

次いで、50.000~70.000円が11.1%で2番目に多く、そして意外にも250.000円以上も費用をかけたカップルが10.2%で3番目となりました。

 

半数以上のカップルが、ムービー演出に5万円以上かけている!

 

豚骨
豚骨
ムービー演出だけで25万円かけているカップルも多いけど、さすがに25万円は・・・・
白河
白河
確かに高いけど、これは結婚式場の業者に依頼すれば妥当と言える金額です。

最も多い2万5千円以下でムービー費用を抑えたカップルたちは、十中八九自分たちで作っているか、友達に依頼しているかのどちらかでしょう。

 

つまり

編集ソフト自体の金額はもっと安く、せめて20.000円以下には押さえておく必要があるということです。

 

白河
白河
ゲスト1人分のご祝儀(3万円)をもらって、1万円以上おつりがくるくらいの費用でムービー演出を完成できたら儲けものです!

 

ウエディングムービー用のソフト選びのポイント
  1. 初心者向けのソフトかどうか
  2. 「結婚式」向けのエフェクト・機能があるかどうか
  3. 2万円以下のソフトであるかどうか
  4. ソフト自体にDVD書き込み機能が付いているかどうか
  5. サポートに問題はないかどうか

結婚式にオススメの動画編集ソフト評価別一覧表

結婚式のムービー作成にオススメの動画編集ソフトを、項目別に評価して一覧表にしてみました。

 

  • 【簡単さ】S:初心者でも楽勝 A:簡単 B:少し戸惑うかも C:難しい D:ヤバイ
  • 【自由度】S:大体何でもできる A:アレンジ幅も広め B:基本的な編集はできる C:機能がかなり限定的
  • 【クオリティ】S:プロのオーダーメイド並み A:プロ並み B:工夫次第でそれなりに C:初心者っぽさが出る
  • 【ウエディング素材】S:テンプレート豊富 A:素材豊富 B:素材少なめ C:ほとんど無い
  • 【DVD書込み】●:ソフトからそのままDVD書き込みが可能 ×:別途ソフトが必要

 

ソフトオススメ度簡単さ自由度クオリティウエディング素材DVD書込
No.1A
A
A
S

月/2,180円~
No.2B
S
S
A

EaseUS Video Editor(イーザスビデオエディター)

3,590円~

No.3
AA
B
B
×
VideoScribe(ビデオスクライブ)

約3,500円~

No.4A
CA
A
×
No.5SCA
S+
×
GOM Mix Pro

3.300円~
No.6ABBB
×
AviUtl

無料
No.7DSSC×
VideoPad

無料→7.199円
No.8CBBC
Windowsムービーメーカー

無料(使用不可)
No.9SCCC×

 

以上の9つになります。

 

動画編集ソフトは4、5万円はざらですが、今回は1万5,000円以上するソフトは避けてピックアップしています。

何万円もお金をかけてはもったいないですし、高性能すぎるソフトを導入しても初心者の人には使いこなすのが難しいと思って候補から外しています。

 

 

無料ソフトの人気とオススメ度が全体的に低いのは、初心者には扱いが難しかったり編集機能に制限があったりと、何かしらの大きなデメリットを抱えている可能性が高いため。

 

 

もちろん無料ソフトの中でも、AviUtlのようにしっかりとした動画を作り上げることができるソフトがあるので、どうしても無料でやってみたいという方はチャレンジしてみましょう。(AviUtlは使いこなすのが大変です)

 

無料ソフトをあまりお勧めできない理由に関してはこちら↓の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【動画編集】結婚式まで時間が無い人は無料ソフトNG!その7つの理由結婚式のムービーを自作しようと決めた際に一番始めに大きくつまずくポイントがあります。 それが編集ソフト選びです。 今現在、世...

 

【オシャレさNo.1】センスとコスパが素晴らしいFilmora(フィモーラ)

ソフトオススメ度簡単さ自由度クオリティウエディング素材DVD書込
6,980円~
No.3
S

A
A

 

YoutuberやVloger等、多くの動画編集者から大人気の動画編集ソフトがこのFilmoraです。

初心者であれば、これを使っておけば間違いないというほどに操作が簡単です。

 

さらに、エフェクトのセンスの良さは他のソフトより頭一つ飛び抜けており、ウエディングムービー専用のオシャレなエフェクトも豊富に揃ったソフトです。

 

白河
白河
個人的に結婚式ムービー自作の動画編集ソフトは

「Filmora」「Power Director」の2択から選んでおけば間違いないと思っています。

 

Filmora操作画面
  1. 左上:メディアライブラリ・・・画像やエフェクトを一覧として見れる所
  2. 左中:ツールバー・・・エフェクト類の様々な演出を選択する箇所
  3. 左下:タイムライン・・・色んなオブジェクトをここで選択したり動かしたりできる
  4. 右上:プレビューウィンドウ・・・編集画面が見れる。
Filmoraのメリット
  1. 他の動画編集ソフトよりもエフェクトが全体的にオシャレ
  2. 動画編集ソフトの中でもリーズナブルな部類でコスパが高い
  3. 初心者向けの分かりやすいソフトで使いやすい
  4. Filmstockの動画素材を使えば、プロ並みの動画を作れる

 

PowerDirectorのデメリット
  1. 初心者向けな分、機能としてはかゆい所に手が届かない部分がある
  2. キーフレームアニメーションやマスク・クリッピング機能が無いのが痛い
  3. 比較的動作が重めのソフト

 

Filmora(フィモーラ)の口コミ・評判

 

口コミ
口コミ
評価:

非常に優秀な動画編集ソフトです

動画はもちろん静止画の切り貼り、各種エフェクト、音楽やテロップなど使いこなすとかなり高度な動画編集ができます。

口コミ
口コミ
評価:

幼稚園の謝恩会で流すフォトムービーを作るため購入しました。

お試し版で操作しやすいのか確認した後での購入です。全くの素人の自分でも簡単で楽しく作れそうです。

口コミ
口コミ
評価:

パッケージむき出し状態で届きました。

その為登録に必要なシリアル番号がなく、問合せに問合せを重ねやっと登録出来ました。

 

白河
白河
Filmoraは初心者向けの動画編集ソフトなので、パソコン操作に自信が無い人でもとっつきやすい簡単なソフトです。

しかし、パッケージ版(ソフトのDVD自体を購入する方法)ではシリアル番号の不具合の報告がよくあるので、

基本的には公式サイトからのダウンロード版で購入することをお勧めします。

 

Filmora(フィモーラ)のエフェクト・フィルター機能

 

フィルター・オーバーレイ
テキスト演出
エレメント
クロマキー合成
マルチ画面機能
DVD書き込み機能
スクリーンキャプチャー機能
Filmstockの動画素材

Filmoraは簡単にプロ並みのクオリティの演出を作り出すことができる事が特徴で他ソフトと比べても本当に使いやすい。

 

また、パソコン画面を録画することができるスクリーンキャプチャー機能もついています。

このエフェクトの豊富さと編集機能の多さで、価格が6.980円~というコストパフォーマンスの良さも素晴らしいですね。

 

「Filmstock」のおかげでFilmoraは結婚式ムービーに最適ともいえるソフトに

また、Filmora購入時にはFilmstock(フィルムストック)」で動画素材をインストールし放題のプランを付けることができます。

 

■Filmstockの素材一覧■(ほんの一部)

 

Filmstockとは結婚式ムービー用の動画素材やテンプレートをはじめとした、あらゆる動画素材を取り揃えているサイトです。

ここの素材を使用できる動画編集ソフトは「Filmora」と「Adobe After Effects」のみ。

 

Filmstockを使用すれば、簡単に結婚式のムービーを仕上げるテンプレートをダウンロードすることもできます。

詳しくはこちらの動画を参考にしてください。↓

Filmoraを購入する際の金額プランの違い

 

Filmoraを購入する際には、このFilmstockを始めからオプションとして付けることができるプランもあります。(後から追加オプションで付けることも可能)↓

バージョン・モデル価格備考
Filmora年間プラン6,980円とりあえず結婚式用にムービー編集をしたい人向け。

1年間のみ使用可能。自動更新なので解約手続きが必要。

Filmoraライフタイムプラン8,980円買切り型のプラン。

結婚式以降もムービー編集する機会がある人向け。

Filmora年間プラン+Filmstocksスタンダード年間プラン13,800円
Filmoraの1年プランとFilmstockの年間プランがセットになったモデル。

年間自動更新となる。

 

しかし、あくまでこれは通常通りにFilmoraを購入した場合の金額になります。

Filmoraを公式サイトから最も安く購入する方法はこちらの記事を参考にしてください。↓

 

白河
白河
Filmoraをもっと安く購入したい、Filmstockをもう少し安くセットにしたいという人は必ず上記記事を見ることをお勧めします。

※お試し版のままだと動画出力の際に「Filmora」の大きなロゴがムービーに入り込んでしまうので注意しましょう。

 

【日本売上No.1ほぼパーフェクトな高性能編集ソフトPower Director

ソフト当サイト人気簡単さ自由度クオリティウエディング素材DVD書込
Power Director

2,180円~
 No.1BS
SA

 

日本で国内売上№1を誇る、家庭用編集ソフトとしては最強の機能性を実現したのがPower Directorです。

高性能さと操作性を両立させています。

 

ウエディングムービーのみならず、YouTuberやVlogerにも愛用されている認知度抜群の高性能ソフトです。

操作画面
  1. 左上:ツールバー・・・エフェクト類の様々な演出を選択する箇所
  2. 中上:メディアライブラリ・・・画像やエフェクトを一覧として見れる所
  3. 右上:プレビューウィンドウ・・・編集画面が見れる
  4. 下:タイムライン・・・色んなオブジェクトをここで選択したり動かしたりできる

 

PowerDirectorのメリット
  1. エフェクトやテンプレートが豊富に揃っている
  2. 思いつく限りの編集はだいたい実現できる
  3. カスタマイズ性が非常に高い
  4. 定期契約型であれば月々1000円以下で使用できるリーズナブルさ
  5. 使い方を公開している愛用者が多く、使い方には困らない

 

PowerDirectorのデメリット
  1. 使える機能が多過ぎて逆に使いづらい
  2. 使いこなすまでに慣れが必要
  3. 動画編集の初心者の人は使い方が分からなくなる可能性有り
  4. 買切り型のソフトの中では若干金額高め(定期契約なら最安レベル)

 

PowerDirectorの口コミ・評判

 

口コミ
口コミ
評価:5

結婚式の余興の動画を作るために購入しました。

今まではaviutlなどのフリーソフトを使ってましたが、乗り換えてから同じことをやるにも楽です。

画面もちらからず、エフェクトは選んで適用するだけでOKです。

口コミ
口コミ
評価:

直観的にエフェクト、字幕、音量など編集できます。

さすがシェアNo.1といったところでしょうか。これから動画編集を始める人も購入して損はしないと思います。

口コミ
口コミ
評価:2

できることが多い分、直感的な操作性が悪いと思う所が数か所あります。

慣れるまでには少し時間が必要だと思います。

出典:AMAZONレビュー

 

白河
白河
やはり売上No.1のソフトというだけあって、その口コミは全体的に見ても高評価ばかりです。

しかし一方で、機能が多すぎるせいで逆に使いづらく感じるという口コミもありました。

その他の口コミについてはこちらの記事を参考にしてください。↓

PowerDirectorのエフェクトやフィルターの特徴

キーフレームモーション機能
タイトル演出
トランジション
テキストデザイナー機能
ビデオコラージュデザイナー
クロマキー合成
DVDオーサリング、ライティング(書き込み)機能
スクリーンキャプチャー機能

 

Power Directorはどのモデルを選べばいいのか?

 

Power Director のモデルには全部で4種類のグレートがあります。

グレードの低い順からUltra、Ultimate、Ultimate Suite、Director Suiteの4種類と、定期購入型のDirector 365です。

 

ソフト価格特徴
Ultra12,980円フィルター効果、場面転換効果、

テキストの挿入、タイトルの挿入、

DVD書き込み等。基本性能は揃ってます

Ultimate15,980円ウェディングパック等の各種エフェクトの量が多い。

買い切り型であれば、

Ultimateが最もコストパフォーマンスが良い

※公式サイトWEB限定版

Ultimate Suite20,980円Audio Director、Color Director等の動画編集以外の機能性もマルチに抑えた高機能上位モデル。
Director Suite 365年/15,980円Photo Directorという写真加工機能も備えた、PowerDirectorの最上位モデル。※定期契約型
Director 365月/2,180円

年/8,480円

様々な動画アドオンを使用することができるサブスクリプションモデル。(最もおすすめのモデル)

動画編集を一時期だけするということであれば、Power Director365が最も安くて始めやすい。※定期契約型

 

豚骨
豚骨
ちょっとわかりづらい・・・結局どのグレードのソフトを選べばいいの?
白河
白河
とりあえず結婚式のムービー作りということであれば、

「Power Director Ultimate」「Power Director 365」の2つで絞ろう。

 

Ultraは機能が少なく、ウェディング系素材が入っていません。

一方で上位モデルのUltimate  SuiteやDirector Suite365は機能が多すぎて初心者の人には向いていない。

 

「Power Director Ultimate」PowerDirector365」をオススメするのは以下の理由から。

  1. 結婚式に使えるウエディング素材が始めから入っている
  2. 金額と性能を比べたコストパフォーマンスが最も良い
  3. 結婚式の後もずっと動画編集する機会があるかもしれない→Power Director Ultimate
  4. 動画編集は結婚式の時だけ。高機能なエフェクトを幅広く使いたい→Power Director 365

Power Directorには30日間返金保証がついている

特にPower Directorには、他の編集ソフトでは類を見ないすばらしいサービスがあります。

 

それが、30日間返金保証サービスです。

 

ソフトを使ってみて満足できなかった場合は、購入して30日以内であれば全額返金できるという、初めての人には安心できるサービスです。

返金する際はこちらのメールアドレス→( cyberlink@support-asknet.com )宛てに、名前と注文番号を入れて依頼するだけです。

 

しかしこれはあくまでPower Directorを発売しているサイバーリンクの公式サイトからダウンロードした場合にのみ適用されるサービスです。

 

その他のオンラインショップ(AMAZONや楽天)や販売店で購入したものには返金保証サービスはついてきませんので注意が必要です。

【速報!11/3まで】大人気の家庭用動画編集ソフトPower Director 365 が30%OFFの期間限定キャンペーン!

 

日本シェア№1の大人気動画編集ソフトPower Director365 12か月プラン

11/3までの期間限定25%OFFの特別セールを実施しています。

 

こちらのサイバーリンク公式サイトからアクセスし、「購入ページへ」をクリックします。↓

 

サブスクリプションプランの「12か月」プランであれば、8,480円のセット内容が6,200円まで安くなります。

 

白河
白河
1カ月当たり517円という破格の安さになります。

この金額で20,000円以上もするPowerDirectorの上位モデルの機能が使いたい放題です。

 

  1. 結婚式のためにムービーを作成するといった「一定の時期しか動画編集をしない」という人
  2. YouTubeを試しに始めてみたいという人
  3. とにかく安く高機能な編集ソフトを使いたい人

 

 

更には「いつでも解約が可能」で「30日間返金保証」もついています。

解約方法はこちらの記事を参考にしてください。

 

売上No.1の動画編集ソフト「Power Director」を一度使ってみたかったという人は、このセールの期間中にサブスクリプションを検討してみるのをお勧めします。

■公式サイト:Power Director 期間限定特別セールはこちら

 

白河
白河
このソフトは使いやすさと機能性、コストパフォーマンスが最高レベルなので、

正直、家庭用の動画編集ソフトとしてはこれ以上ないといってもいいくらい高機能な動画編集ソフトだと思っています。

 

【手軽さNo.1】EaseUS Video Editor(イーザスビデオエディター)

ソフト当サイト人気簡単さ自由度クオリティウエディング素材DVD書込

3,590円~

 No.3AB
BB
×

 

データ復元ソフトで有名なイーザスソフトウェアからリリースされている動画編集ソフトがEaseUS Video Editor(イーザスビデオエディター)です。

 

操作画面はシンプルでFilmoraと似ています。↓

EaseUS Video Editor操作画面
  1. 各種ライブラリ・・・画像やエフェクト、各種効果を選択する箇所
  2. プレビューウインドウ・・・編集中の動画を確認できる
  3. ツールバー・・・カットやトリミングなどの編集を行える
  4. タイムライン・・・写真や音楽、エフェクトなどの各種オブジェクトの位置や長さを調整する所

 

フィルター
オーバーレイ
オンライン素材

トランジション

 

これだけの面白い機能が備わっており、操作性も簡単で初心者にもオススメできる編集ソフトです。

 

非常にリーズナブルな金額で動画編集を行う事ができます。

Filmoraの1年ライセンス(6,980円)よりも安い5,990円で1年間使用できるというコストパフォーマンスの高さです。

 

  1. 無料体験版
  2. 1ヵ月ライセンス 3,590円(税抜)
  3. 1年間ライセンス 5,990円(税抜)
  4. 永久無料アップグレード 9,590円(税抜)

 

白河
白河
より安価でコストパフォーマンスを意識するならオススメです。

しかし、DVDへの書き込みができないというデメリットがあるので、そこは動画変換ソフトを代用する必要があるよ。

 

【楽しさNo.1】ホワイトボード風ムービーが簡単に作れるVideoScribe(ビデオスクライブ)

ソフト当サイト人気簡単さ自由度クオリティウエディング素材DVD書込
約3,500円~ No.4AA
SA
×

 

最近、YouTube等の動画でも人気が伸びてきている「ホワイトボードアニメーション」に特化したソフトVideoScribe(ビデオスクライブ)です。

 

全て英語表記で日本語には対応していませんが、それ以上に動画編集が簡単で初心者でも操作に困ることはほとんどないと思います。

 

そしてなんといっても特徴的なのは、VideoScribeならではの「手が飛び出してくる」スケッチ機能です。↓

画像やテキストを入れ込むだけで、勝手に「手」が出てきてスケッチまでこなしてくれます。

 

画像素材も使いきれないほどに非常に豊富で、スケッチするときの「手」も選ぶことができます。↓

★豊富なオブジェクト素材★

 

★スケッチの「手」まで選択できます★

 

中には「骸骨」のような手や、「モンスターの手」までありバリエーションに富んでいるので、使っていてとても楽しい編集ソフトです。↓

 

VideoScribeの価格・金額プラン

 

VideoScribeはPowerDirector365と同じように、「定期型」のコースがあります。↓

  1. 1ヵ月プラン・・・月毎に35ドル(3,500~3,800円程度)
  2. 年間プラン・・・月毎に14ドル、年間168ドル(16,000~18,000円程度)
  3. 買切りプラン・・・800ドル(85,000~87,000円程度)

※為替相場で金額に多少変動あり。

定期型のために非常に格安で、年間プランであれば月に1,500円前後で使用できる安価な定額編集ソフトです。

 

もちろんいつでも解約できますので解約方法はこちらの記事を参考にしてください。

 

まずは1週間の無料体験を試してみることをお勧めします。

VideoScribeはインストールも英語表記になるので、こちらの記事で詳しく日本語で解説しました。↓

 

VideoScribeの詳しい使い方はこちらの記事で解説していますので参考にしてみてください。↓

 

【簡単さNo.1】テンプレートソフトの王道!デジカメde!!ムービーシアター7 Wedding

ソフト当サイト人気簡単さ自由度クオリティウエディング素材DVD書込
デジカメde!!ムービーシアター Wedding

9.800円~
No.4SCAS
×

ウエディングムービーテンプレートの王道ソフトとも呼べるのがデジカメde!!ムービーシアター7 Weddingです。

ウエディングムービーメインの動画編集に特化したソフトなので、時間がない・スキルが不安という人にはピッタリのソフトです。

 

オープニングムービー、プロフィールムービー、エンドロールムービー、サプライズムービー等様々なウエディングシーンに合わせてテンプレートを選べるソフトとなっています。

 

そして操作画面が極めて単純で簡単さは圧倒的です。

ウエディング向けのエフェクトや演出も多彩にそろっており、まさにプロの業者が作った様なクオリティも出せます。↓

このレベルの「テンプレートに張り付けただけの動画」を業者では3万~5万程度で売り出しているので、いかにお金がもったいない事かわかるかと思います。

このソフトはテンプレート型の編集だけでなくテンプレートをベースに自分で画像のタイミングやテキストをカスタマイズして編集することもできます

 

 

しかし限定的な編集に限られるので、「Filmora」や「PowerDirector」ほどの自由さはありません。

 

結婚式まで時間がないという人や、動画の構成作りに全く自信がない人は初めから搭載されているテンプレートで動画を作ることができます。

 

また、結婚式のペーパーアイテムがセットになった特別セットもあります。

ダウンロード版が通常価格より10~13%OFFになっているのでオススメです。

デジカメde!!ムービーシアター Weddingはこちら ☞

 

こちらのソフトはDVDを書き込む機能が備わっていないので、別のソフトでカバーする必要があります。無料ソフトでDVD書き込みはできるので、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。↓

https://beginner-movie.com/wedding/dvdflick-tukaikata

とにかく安い!価格の安さはNo.1のGOM Mix Pro

ソフト当サイト人気簡単さ自由度クオリティウエディング素材DVD書込
GOM Mix Pro

3.300円~
No.5ABB
×

Windowsムービーメーカーが使えなくなってしまった今、とにかく安く編集できるソフトとして代わりにオススメしているのが、このGOM Mix Pro」です。

 

テキスト、フィルター、トランジション等のウエディングムービーに必要な編集ツールはしっかり搭載されており、初心者でもかなり見やすくて使いやすいソフトとなっています。↓

なんといっても注目したいのが3300円という価格です。

 

「お金をかけたくないけど、なるべく使いやすいソフトを」ということであれば強くお勧めのソフトです。

しかし、初心者にとって一番の問題ポイントである、DVDを焼くためのオーサリング(動画変換機能)やライティング機能が備わっていません。

 

また、タイムライン上で複数のオブジェクトやフィルターを重ねがけできないという点も痛いです。

「Windowsムービーメーカーを使いたかった」という、とにかく安さにこだわって動画編集ソフトを探しているという人には、

Windowsムービーメーカーの上位互換ソフトとしてGOM Mix Proをご紹介しています。

GOM MIX Pro 40%OFFキャンペーンはこちら ☞

GOM MIX PROの性能については↓こちらの記事で詳しく解説しています。

https://beginner-movie.com/wedding/gommixpro

フリーソフトの常識を覆す高機能ソフト「AviUtl」

ソフト当サイト人気簡単さ自由度クオリティウエディング素材DVD書込
AviUtl

無料
No.6DSSC×

私が10年近く前から愛用している、フリーソフトの概念をぶち壊したとんでもないソフトです。

 

完全無料である上に、機能はフリーソフトとは思えないほど恐ろしく高性能です

 

ネット上に公開されているプラグイン(ソフトの機能を増やすアイテムのようなもの)を追加すれば、プロ並みのクオリティの動画を作ることもできます。

 

★AviUtlの代表的な編集機能「カメラ制御」★↓

 

しかしこのAviUtlというソフトは、初心者が使いこなすには非常に難解なソフトです

 

まずパソコンにソフトを取り込む導入の時点ですらつまずきます。操作画面も殺風景で見づらい。

初期設定で調整する箇所が多いので編集を開始できるまでのハードルが高いソフトです。

白河
白河
しかし、無料ソフトの中で自信を持ってお勧めできるソフトは実質このソフトくらいです。

10年以上前から無料ソフトの王者として君臨しています。間違いなく最強のフリーソフトです。

結婚式までかなり時間に余裕があるという人はぜひチャレンジしてほしいソフト。

 

AviUtlの概要についてはこちらの記事で解説しています。↓

https://beginner-movie.com/wedding/aviutl

 1ヵ月の短期集中型フリーソフト「VideoPad」

ソフト当サイト人気簡単さ自由度クオリティウエディング素材DVD書込
VideoPad

無料→7.199円
No.7CBBC

無料で利用できるフリーソフトとしては「Windowsムービーメーカー以上の編集機能」「AviUtlよりも導入と操作が簡単」という両方の欠点を補ったマルチなソフトです

 

Windowsムービーメーカーと双璧をなすほどのフリーソフトの代名詞でした。

 

しかし操作性には強いクセがあり、他の動画編集ソフトと比べると使いづらい。

素人が何も見ずに動画編集をするというのは難しいかもしれません。実際に私でも戸惑います。

 

さらに、VideoPadの有料化というこれ以上ない改悪が起きました。

以前までは無料である程度の機能まで使用できていたのですが、無料で利用できるのは試用期間の約1か月間、また動画出力回数や変数回数にも制限があるようになりました。

 

しかもこの正確な試用期間や制限回数というのが公式サイトで明言されていないというのも不親切なところです。

完成した動画が出力できないというトラブルもよく耳にします。

 

 

無料試用版が終われば、通常の有料版7.199円のVideoPadを購入する必要があります。

なぜ、このおすすめのソフト一覧にあえてVideoPadを入れているのかというと「無料体験」があるからです。(※1ヵ月間使えるかは公式で明言されておらず、回数制限とうわさも)

 

作る動画はなるべく1つにとどめておきましょう。

多くとも2つまで。

それ以上の数のムービーを作ろうとすると、ムービーが完成する前に無料体験期間が終わるという最悪の結末を迎える可能性があります。

 

始めやすさNo.1!動画編集入門の王道、Windowsムービーメーカー

ソフト当サイト人気簡単さ自由度クオリティウエディング素材DVD書込
Windowsムービーメーカー

無料
No.8SCCC×

言わずと知れた動画編集ソフトの定番ともいえる、Windowsに標準装備されていたソフトで、無料で利用できるのが最大のメリットです。

 

しかし機能の限界がきつく、出来上がったムービーのクオリティも「素人が作った手作り感」を消し去ることはできません。

 

Windowsムービーメーカーはダウンロードができなくなった

Windows7以降は初めから標準装備されていませんでしたが、Microsoftのホームページからダウンロードすることで利用する事が出来ました。(Windows7、Windows8,Windows8.1,Windows10対応)

 

しかし、2017年1月以降、WindowsムービーメーカーはMicrosoftのホームページからダウンロードすることができなくなりました。↓

Windows Essentials 2012 スイートのサポートは 2017 年 1 月 10 日に終了しました。今後ダウンロードすることはできません。

 

Windowsムービーメーカーは「Windows Essentials 2012」という、様々なソフトが詰め込まれたソフトウェアパックに含まれていました。

しかしこの「Windows Essentials 2012」のサポートが打ち切られたことで、それと同時にWindowsムービーメーカーの新規ダウンロードはできなくなってしまったのです。

 

Windowsムービーメーカーを利用できる人

  • Windows6以前のパソコンを持っている人
  • Windows7以降のパソコンでムービーメーカーを既にダウンロードしたことがある人

★Windowsムービーメーカーを利用できない人

  • Windows7以降のパソコンしか持っていない人
  • ムービーメーカーをダウンロードしたことがない人

 

現状としてはMicrosoftがWindowsムービーメーカーに代わる編集ソフトを新しく出すという情報も一切ありません。

 

豚骨
豚骨
パソコンの条件が揃っていないと、ムービーメーカーはもう使えないってことか・・・
白河
白河
今では利用できる人がかなり限られている。本当はもっと上位で紹介したいくらいのソフトだったんだ。

 

Windowsムービーメーカーの代わりになるソフトは↓こちらの記事で解説しています。

https://beginner-movie.com/wedding/windowsmoviemaker

動画編集ソフト別の特徴まとめ

この記事で紹介した編集ソフトの特徴を一覧にしました。

ソフト特徴価格
Filmora(フィモーラ)センスNo.1!

オシャレなエフェクト豊富

DVD書き込み可能

6,980円~

「Filmoraを公式サイトで最も安く購入する裏ワザを紹介」の記事を参考にしてください。

Power Director 18編集機能NO.1!

プロ並みの編集も可能

DVD書き込み可能

2,180円~

■公式サイト:30日間返金保証

EaseUS Video Editor(イーザスビデオエディター)手軽さNo.1!

使いやすくて価格が安い。

3,590円~

■EaseUS Video Editor(イーザスビデオエディター)

VideoScribe(ビデオスクライブ)楽しさNo.1!

ホワイトボードアニメーションが楽しめる

約3,500円~
無料版インストールの日本語解説はこちら
デジカメde!!ムービーシアター7 Wedding簡単さNo.1!

テンプレートメイン

DVD書き込みは別ソフトが必要

10.980→9.800円

10%OFFのベストプライス!

GOM Mix Pro安さNo.1!

エフェクトもそこそこ揃ってる

DVD書き込みは別ソフトが必要

5.500円3.300円

40%OFFの割引キャンペーン中!

AviUtl高度な編集が可能

導入、操作が難しい

DVD書き込みは別ソフトが必要

無料
VideoPadエフェクトはそこそこ揃っている

いつ出力できなくなるかわからないリスクがある

DVD書き込み可能

無料
Windowsムービーメーカー単純な編集のみ

PC環境によって使用できなくなった

DVD書き込みは別ソフトが必要

無料

以上です。

※DVDが書き込める編集ソフトかどうかはチェックしておきましょう!

 

白河
白河
基本的に結婚式のムービーを作るのであれば、

DVDの書き込み機能まで備わっている「Filmora」か「Power Director」を選んでおけば間違いはありません。

自分にとって必要な機能が何なのかを理解した上で編集ソフトを選びましょう。

結婚式のムービーを自作しようとする人は「せっかく自作するんだからせめて安く!」と、無料ソフトで済ませたいと考えている人が多いかと思います。

WindowsムービーメーカーやVideoPadが使いづらくなったことから、以前ほど無料ソフトを安易にオススメできなくなってしまいました。

 

「制作時間を少しでも短くしたい」

「最低限のクオリティをキープしたい」

「初心者でも使える簡単なソフトがいい」

という方は有料ソフトが無難です。

 

やはりフリーソフトには何かしらの欠点があります。

無料にこだわり過ぎて結局時間がかかったり、DVDの再生ができなかったりというトラブルが起きたりという話はよく耳にします。

 

今回ピックアップしている編集ソフトもなるべく安いソフトを選んで紹介しております。

冒頭でも述べましたが、あまりソフト選びでは悩み過ぎないようにしましょう。

 

ぜひ、ウエディングムービーのソフト選びにお役立て下さい。

白河
白河
なお、ムービーを完成させる自信がないという人や、

ムービーに費やせる時間が全くないという人は初めからプロに依頼するのも一つの手です。

今の時代は格安でプロの業者に依頼ができるので、こちらの記事を参考にしてみてください。↓

あわせて読みたい
【徹底解説】結婚式ムービーを格安依頼できるオススメ業者10選!ムービー業者は絶対に式場に頼んではいけない!結婚式のプロフィールムービー、オープニングムービー、エンドロールムービー等を格安依頼できる制作会社や業者を口コミ徹底比較!結婚式のムービー演出費用を安くするなら制作会社に依頼をオススメ!...
あなたにオススメの記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA