【先着10名!】12/31までの期間限定でオープニングを格安で依頼できるビデオ制作会社特集!【キャンペーン】
おすすめソフト

【詐欺注意】Windowsムービーメーカーはダウンロードするな!料金請求の報告も!

2019年現在

Windowsムービーメーカーを新しくダウンロードしようとしている方は

基本的にお勧めできません。

様々な報告が飛び交っていますが

詐欺に合う、もしくは使用しているパソコンがウィルスに感染する恐れがあります。

Windowsムービーメーカーとは?

完全無料のフリーソフトとして世界的に知名度の高い「Windowsムービーメーカー」。

無料で初心者でも使いやすく、Windowsのパソコンであれば始めから搭載されていたソフトということもあり、

一時期はYouTubeや結婚式でのムービー作成と、多岐にわたり多くのユーザーに重宝されてきたソフトでした。

しかし、

WindowsムービーメーカーはWindows7以降のパソコンには初期搭載されていません。

それ以前のWindowsにしか搭載されなくなりました。

とはいえ、Windowsムービーメーカーが入っていないパソコンでも

今まではネット上のマイクロソフトの公式サイトからダウンロードすることが可能だったのです。

Windowsムービーメーカーをダウンロードする手間ができてしまいましたが、それでも利用者は増え続けていました。

しかし、2018年現在はもうダウンロードできません。

Windowsムービーメーカーは2017年1月に配布・サポート終了

Windowsムービーメーカーはそもそも「Windows Essentials 2012 スイート」というソフトウェアパックに含まれていたもので、

ネット上からこのWindows Essentials 2012 スイートをインストールすることでムービーメーカを使用することができました。

そして現在はマイクロソフトの公式ホームページに以下のように記載されています。

Windows Essentials 2012 スイートのサポートは 2017 年 1 月 10 日に終了しました。今後ダウンロードすることはできません。

今後Windowsムービーメーカーは公式サイトからダウンロードできなくなり、

そのサポートも完全終了するという発表が出されました。

全世界で愛用されている動画編集ソフトだっただけに、この発表は世界中に衝撃を与えました。




 

Windowsムービーメーカーはこちらからダウンロードできます!

完全に使用できなくなったはずのWindowsムービーメーカーですが、

現在もなお、以下のようなサイトで

Windowsムービーメーカーがダウンロードできるという表記が出ています。

この↑ようなサイトから絶対にWindowsムービーメーカーをダウンロードしないように気を付けましょう。

Windowsムービーメーカーダウンロード後に、

料金の請求をするなどのいくつもの報告が上がっているサイトのようです。

実際にWindowsムービーメーカー自体をダウンロードすることができるようですが、

あくまでそれは「試用版」ということで、その後に料金の請求をするポップアップ画面が何度も表示されるという手口のようです。

さらにはダウンロードする際に何かしらのウィルスやマルウェアが付いてくるる恐れもあります。

決してダウンロードしないように注意しましょう。

また、Windowsムービーメーカーを手に入れるために、

メールアドレスを登録させるようにと促すサイトもあります。

基本的に無料の動画ソフトをインストールする際にメールアドレスなどの個人情報は一切必要ありません。

アドレス登録後に悪質なスパムメールや、何らかの請求メールが届く可能性があります。

「Windowsムービーメーカーはこちらからダウンロードできます!」

というような、安全性が確保できていないダウンロードサイトを紹介しているサイトやブログをよく見かけますが、

あくまでどれも非公式。

どこにウイルスやマルウェアなどが仕組まれているかわかりません。

個人情報を盗もうとするあらゆる罠が、どこかに仕掛けられている可能性が非常に高いです。

さらには、

「Windows Essentials 2017」や「Windows Essentials 2018」という、

存在しないはずのパッケージ名などもネット上では見られます。

また、現在Windowsムービーメーカーを比較的安全にダウンロードする手段として、

US版ムービーメーカーをダウンロードして、ダウンロードしたのちに日本語化するという方法があります。

基本的に私はこの手法もお勧めしません。




 

マイクロソフト公式サイト外でのムービーメーカのダウンロードは自己責任

現在マイクロソフトはWindowsムービーメーカーのサポートを打ち切っています。

それ以外のサイトでソフトをダウンロードしたところで、

ウィルスや不具合が発生してもマイクロソフトはサポートできません。

Windowsムービーメーカーのダウンロードは自己責任でお願いします。

正直、そこまでのリスクを冒してまで入手するようなソフトではありません。

ソフトの機能はあくまでフリーソフトのそれです。

Windowsムービーメーカーの代わりのソフトや、他の対処法については↓の記事にて解説しています。

あわせて読みたい
無料ソフトWindowsムービーメーカーはもう使えない。代わりのソフトは?初めて動画編集をする初心者の方にとって 無料ソフトの王道ともいえるのがこのWindowsムービーメーカーです。 しか...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA