【先着10名!】8/31までの期間限定でオープニングを格安で依頼できるビデオ制作会社特集!【キャンペーン】
おすすめソフト

無料ソフトWindowsムービーメーカーは使えなくなった!?その代わりのソフトは?

初めて動画編集をするという人にとって

おススメのソフトの王道ともいえるのがこのWindowsムービーメーカーです。

白河
白河
私もこのソフトから動画を作り始めました。

とにかく簡単でとっつきやすい編集ソフトです。

Windowsムービーメーカーのメリット

白河
白河
Windowsムービーメーカーの大きなメリットは3つあります。

Windowsムービーメーカーは完全無料のフリーソフト

一番初めに挙げられるメリットが、

やはり無料の編集ソフトだという点だと思います。

WindowsムービーメーカーはWindowsに始めから搭載されているので、

いちいちインストールする必要もありません。

完全フリーの編集ソフトは数えるほどしかなく、有料ソフトが1ヵ月間の無料使用期間しか設けていなかったり

動画として保存する機能が制限されていたりと、世に出ているほとんどの動画編集ソフトは有料となっています。

Windowsムービーメーカーは操作が簡単

次に挙げられるメリットが、操作が非常に簡単だという点です。

機能を最低限必要な所まで徹底的に絞って、

初心者でも感覚的に分かるような編集画面となってます。

Windowsムービーメーカーの使い方に困る事は無い

そして3つ目のメリットが、情報が非常に多く公開されているというところです。

ユーザーが多いソフトなので、ネット上にはこれでもかというほど情報が転がっています。

ムービーメーカーを使っていてわからないことがあった時や、

こんな編集はできないかなと思ったことをパッと調べることができます。

Marry
Marry
これは素晴らしいソフトだね
白河
白河
もちろん、ダメなポイントもあるんだけどね。



Windowsムービーメーカーのデメリット

初心者におススメできるWindowsムービーメーカーですが、欠点もあります。

Windowsムービーメーカーは機能が少ない

使いやすいように機能を絞っている反面、

エフェクトや効果などの機能が極端に少ないという欠点があります。

「こんな編集やってみたい」と思いついても、実現できることがかなり限られています。

Windowsムービーメーカーは単純ゆえに使いづらい

そして操作自体は非常に簡単なのですが、

なんだかんだで意外と使いづらいという声もちらほら聞かれます。

私もある程度ソフトに慣れたら、非常に使いづらく感じました。

これは機能が絞られているという欠点に結び付くのですが、

細かい時間の調整やタイミングを合わせた画像の挿入が少し面倒だったり、

やれることが少ないゆえの使いにくさがあります。

豚骨
豚骨
とはいえ、完全無料なら使いたいね!
白河
白河
そうだよね。ただ、非常に残念なお知らせが・・・



Windowsムービーメーカーはもう使えない?

Windowsムービーメーカーは、

初心者にとって無料で気軽に始められるという点で素晴らしいソフトでした。

しかし、Windowsムービーメーカーは元々、Windows6以前までしか標準装備されていません。

Windows7以降のパソコンはMicrosoftのホームページからダウンロードが必要でした。

Windows7、Windows8,Windows8.1,Windows10対応)

そして2017年の始め、非常に残念なことが起きました。

Windowsムービーメーカーは2017年1月以降、

Microsoftのホームページからダウンロードすることができなくなりました。

Microsoftのホームページでは以下のように明記されています。

Windows Essentials 2012 スイートのサポートは 2017 年 1 月 10 日に終了しました。今後ダウンロードすることはできません。

Windowsムービーメーカーは

この「Windows Essentials 2012 スイート」

というソフトウェアパックに含まれていたのですが、そのサポートが終了。

それと同時にムービーメーカーの無料提供は終焉を迎えました。

始めからムービーメーカーが導入されている少し古いOSのWindowsのパソコンを使う以外に、

ムービーメーカーを使用することはできないというのが現状です。

そして

今後Windowsムービーメーカーが新しくリリースされるかどうかも不明なままです。

豚骨
豚骨
・・・何とかダウンロードできないの?
白河
白河
ネット上で検索すれば、まだダウンロードするための情報がたくさん出てくるよ。けど、はっきり言っておすすめできない。

現在でもWindowsムービーメーカーをなんとかダウンロードしようとする方法がネット上でいくつか見られますが、

サポートが終わっている以上どれも非公式のやり方になります。

詐欺やウィルスの報告も出てきています。

使用は自己責任になりますので、避けた方が無難です。

あわせて読みたい
【詐欺注意】Windowsムービーメーカーはダウンロードするな!料金請求の報告も!2018年現在 Windowsムービーメーカーを新しくダウンロードしようとしている方は 絶対にやめてください。 様々な...

Windowsムービーメーカーの代わりになるソフトは無いのか?

Windowsムービーメーカーが使えないとなれば、代わりのソフトを見つけなければなりません。

ムービーメーカーのように簡単に使えて、値段を抑えて格安のソフトと考えているのであれば選ぶソフトは3です。

  • VideoPad
  • Movavi Video Editor 
  • Filmora

このどれかです。

高機能無料ソフトVideoPad

どうしても無料にこだわりたいという人に紹介したいのが、1ヵ月間だけ無料で使用できるVideoPadです。

元々は期間限定の縛りは無く、無制限で無料利用できていましたが

「完全無料は約1か月のお試し期間のみ」

「出力回数に制限がある」

と、機能の制限が厳しくなってしまいました。

しかも、その制限は公式サイトで明確に決められたものではなく、いつどのタイミングで使用できなくなってしまうのか未だに不明な所も不親切な所です。

機能を問題なく使うためにはソフトを購入しなければならない、つまりVideo Padは有料のソフトになってしまったという事です。

白河
白河
このせいでVideo Padは一気に価値が低くなってしまった。

それでもエフェクトの多さ、機能性の高さは無料ソフトとしてはなかなかです。

初心者の方でも少し慣れればそこそこ使いやすいソフトだと思います。

そしてなにより、動画編集ソフトの使用期間にありがちな

ウォーターマーク(製品ロゴの透かし)がでないというのが大きな特徴です。

ほとんどの有料ソフトの使用期間にはウォーターマークが必ずと言っていいほど入っています。

Video Pad 公式サイト

一番怖いのが、インストール後はなるべく早く動画を作らなければいけないというポイントです。一定期間を過ぎると、7599円の有料版へのアップデートを強いられます。また、動画の保存回数も限られているようです。

白河
白河
正直な話7599円でVideoPadを購入するくらいであれば、Power Directorの格安定期や、6980円のフィモーラを購入したほうが絶対良い。



日本で売上No.1ソフトPower Directorの最新モデルプラン

日本で売上No.1を誇る動画編集ソフトPower Directorが最新モデルをリリースし、その新しい価格プランが大注目を集めています。

それが、「Power Director 365」という今までなかった定期契約型の格安プランです。

Power Director 365には以下の3つのプランがあります。

  • 1ヵ月コース・・・2.180円
  • 3ヵ月コース・・・4.280円(1ヵ月あたり993円)
  • 12ヵ月コース・・・6.980円(1ヵ月あたり582円)

一定期間で一度きりしか動画編集ソフトを使用しないという人であれば、間違いなくオススメしたいプランです。

このプランで15.980円する高性能ソフト、Power Director Ultimate以上の機能を使用する事ができます。

★テキストエフェクト★

★タイトル演出★

★トランジション★

★テキストデザイナー機能★

★360度ビデオ機能★

★ビデオコラージュデザイナー★

期間料金は先に前払いする形になるのでいつ解約してもOkですし、購入後30日以内の返金サポートも付いています。

詳しくは↓こちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【最安値】売上No.1のPowerDirectorが激安に!驚きの新価格プランをリリース!【Power Director365】家庭用動画編集ソフトとして、日本で売上No.1を誇る大人気ソフトPower Directorシリーズ。 サイバーリンク社が2018...

絶大な人気を誇るオシャレな編集ソフトFilmora(フィモーラ)

ユーチューバーを始め、動画編集を行っている人に絶大な人気を誇っているソフトがFilmora(フィモーラ)です。

なぜここまで人気を誇っているのかというと、オシャレな編集機能とセンスの良さが、他の編集ソフトよりズバ抜けているからです。

Filmoraは結婚式専用のフィルターやエフェクトも多数そろえています。ここまで結婚式にピッタリなソフトは他にありません。

★テキスト機能★

★フィルター機能★

★トランジション機能★

★マルチ画面機能★

さらには、Filmoraは出来上がった動画データをそのままDVDに焼ける「オーサリング」と「ライティング」の機能も備えています。

これが初心者にとっては最も助かるポイントかと思います。

しかし、これだけのクオリティと機能性を持っていながらも6980円という激安価格です。

Filmora 公式ページはこちら ☞

大人気ソフト「Filmora」の驚きの編集機能については↓こちらの記事で詳しく紹介しています。

あわせて読みたい
【驚愕】Filmoraが結婚式の編集ソフトとして人気の7つの理由を徹底解説!本サイトを訪れている人は、結婚式のムービーを自作しようと考えている方が多いかと思います。 「どんなソフトを選べばいいかわからない」...

Windowsムービーメーカーの代わりになるソフトまとめ

Windowsムービーメーカーは現状

利用できる環境にいる人が少ないのではないかなと思います。

ネット上ではいまだにWindowsムービーメーカーが評価され続けていますが、

利用できなくなってしまった以上、

早めに切り替えて代わりの編集ソフトを選んでいきましょう。

どうしても無料にこだわるのであれば→VideoPad

使いやすさと機能と価格のバランスを考えるなら→Movavi Video Editor

オシャレな結婚式専用のエフェクトも使いたいなら→Filmora

ご自分の状況や環境に合ったソフトを選びましょう。

もし、格安で時間もかけずにムービーを作りたいなら

Windowsムービーメーカーが使えなくなった現状では、

ムービーの自作に関しては代替えのソフトを利用するという方法しかありません。

しかし、格安でムービーを作りたいということであれば、自作にこだわらずとも可能です。

実は最近では業者でもかなり安く作れます。

豚骨
豚骨
けど、どんなに安くても4,5万はするんでしょ?
白河
白河
いや、最安3,000円くらいで制作してくれるよ。
豚骨
豚骨
・・・・・・・は?

最安値で済ませる方法はココナラで業者に依頼するという手法です。

ココナラとは、プロからアマチュアまで

その手の専門家が自分のスキルを売り出しているサイトです。

一般的にウェディングムービーを業者に依頼する際にかかる金額は

結婚式場の業者に依頼すれば10万円以上

式場以外の業者に依頼すれば3万~5万程度かかるといわれています。

しかし、ココナラであればその相場は5000円~1万5000円程度です。

ここまで安いのは決してそのムービーのクオリティが低いとかそういった理由ではありません。

しっかりとしたプロの業者もココナラには登録されています。

詳しくは↓こちらの記事でも解説していますが、

あわせて読みたい
【業界最安】結婚式ムービーをココナラでプロに依頼する全手順を解説ウェディングムービーを結婚式で流そうと決めた人は どのようにムービーを作っていくのかということで、大きく分けて以下の3つの選択肢が...

ココナラは無料で会員登録ができムービーの制作者に対しても購入前から問い合わせができます。

「業者に頼むのは金額が高い!」

と、ためらっていたという人は、まずはココナラでどのくらいの金額で

ムービーが提供されているかを見てみるだけでもいいでしょう。

その安さに驚くことかと思います。

ココナラ公式ページはこちら ☞

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA