ヘッダー画像

結婚式にオススメの動画編集ソフトPower Directorを徹底解説!

私は基本的に結婚式でムービーを作るなら有料のソフトをお勧めしています。

 

その中で特にオススメのソフトが「Power Director」というソフトです。

結婚式というシチュエーションに限らず「動画編集全て」という広い範囲で見たときに国内販売シェアNo.1を誇るソフトです。

 

ブタさん
このソフト、そんなにすごいの?
機能性を考えると編集の幅も広く、コストパフォーマンスがすごく良いんだ。

結婚式のムービーにもオススメできるソフトだよ。

白河

 

この記事では動画編集ソフトPower Directorの特徴と、最新モデルの新しくなった機能についても解説していきます。

【速報!7/25まで】大人気の家庭用動画編集ソフトPower Director 365 が25%OFFの期間限定キャンペーン!

日本シェア№1の大人気動画編集ソフトPower Director365 12か月プラン

 

7/25(日)までの期間限定25%OFFの特別セールを実施しています。

 

こちらのサイバーリンク公式サイトからアクセスし、「購入ページへ」をクリックして進むだけ。(Macを使用しているは「MacOS版を見る」をクリックする)↓

 

 

サブスクリプションプランの「12か月」プラン8,480円のセット内容が6,200まで安くなります。

 

1カ月当たり517円という破格の安さになります。

この金額で20,000円以上もするPowerDirectorの上位モデルの機能が使いたい放題です。

白河

 

オススメできる人

  1. 結婚式のためにムービーを作成するといった「一定の時期しか動画編集をしない」という人
  2. YouTubeを試しに始めてみたいという人
  3. とにかく安く高機能な編集ソフトを使いたい人

 

更には「いつでも解約が可能」で「30日間返金保証」もついています。

解約方法はこちらの記事を参考にしてください。

 

売上No.1の動画編集ソフト「Power Director」を一度使ってみたかったという人は、このセールの期間中にサブスクリプションを検討してみるのをお勧めします。

■公式サイト:Power Director 期間限定特別セールはこちら

 

このソフトは使いやすさと機能性、コストパフォーマンスが最高レベルなので、

正直、家庭用の動画編集ソフトとしてはこれ以上ないといってもいいくらいベストな動画編集ソフトだと思っています。

白河

 

 

Power Directorの特徴①初心者でも見やすい操作画面

Power Directorはパッと見すっきりした操作画面で、AvidemuxVideoPadのようなフリーソフトとは比べものにならないくらい、はるかに見やすい画面となっています。

 

  1. 左上:ツールバー・・・エフェクト類の様々な演出を選択する箇所
  2. 中上:メディアライブラリ・・・画像やエフェクトを一覧として見れる所
  3. 右上:プレビューウィンドウ・・・編集画面が見れる
  4. 下:タイムライン・・・色んなオブジェクトをここで選択したり動かしたりできる

 

この4つの項目も有料ソフトとしてはオーソドックスな形です。

 

初心者でもどこにどの機能があるかという想像がしやすい簡潔な作りのソフトです。

ただ、Power Directorは機能が多すぎる分、若干見た目がゴチャっとして使いづらい部分はあるかもしれない。

そこは使用体験版を試してみることをお勧めします。

白河

 

 

Power Directorの特徴②個性的でユニークなトランジション

 

↑これがPower Directorのトランジションの一部です。

 

トランジションとは、1枚1枚の画像の間に入れる事が出来る場面転換のエフェクトのことです。

 

Power Directorには、他の編集ソフトとは一味違う独特なトランジションが数多く搭載されています。

 

その数は100以上にも及ぶので、自分の好みにあったトランジションがきっと見つかるかと思います。

 

白河
Power Directorのトランジションは使っていてすごく楽しい!オススメの機能です。

 

Power Directorの特徴③オシャレで汎用性の高いフィルター&オーバーレイ

↑Power Directorのフィルター・オーバーレイの一部になります。

 

これもPower Directorならではの独特なフィルター演出が搭載されています。

 

フィルター演出自体の編集も可能で、色調や強調具合等も細かく調整ができる機能があり、やり込み度は非常に高いです。

 

また、サイバーリンクの公式サイトからオーバーレイエフェクトを追加していくこともできるので、拡張性が非常に高いのも魅力的なポイントです。

フィルター自体を色調からコントラストまで細かく調整できるのはPower Directorならではの機能性だね。
白河

 

Power Directorの特徴④自己紹介でも役に立つテキスト演出

Power Directorでは、ポップなテキスト演出から、スタイリッシュな演出まで作れます。

 

↓サイバーリンクの公式サイト上から様々なテキスト演出をダウンロードすることができます。

 

公式サイトの無料素材では、海外っぽさが強いテキスト演出がメインとなっています。

 

Power Directorのオーサリング・ライティング機能

Power DirectorにはDVDに書き込む機能(ライティング機能)と、書き込むための動画変換機能(オーサリング機能)がソフトに始めから搭載されています。

 

つまり、別途オーサリングソフトやライティングソフトを用意する必要がありません。

 

ブタさん
オーサリングとライティングって必要なの?この機能がなくてもDVDに動画は書き込めるよね?

 

確かにオーサリングをしなくてもそのままDVDに焼くことはできるよ。

けど、そのDVDは確実に結婚式場のプロジェクターでは再生できない。しっかりとオーサリングはしないといけないんだ。

白河

 

オーサリング・ライティングに関しては↓こちらの記事で解説しています。

式場でムービーが流せる!フリーオーサリングソフトDVD Flickの特徴とインストール方法を紹介!!

自分で作成した動画をDVDに書きこんだのに、DVDプレイヤーや結婚式場のプロジェクターで再生ができない! こういった相談は非常によく受けます。   白河そんな場合は、DVDに「動画データ」を ...

続きを見る

 

 

オーサリングソフトをいちいちダウンロードする必要もないので、初心者の人にとっては非常に助かる重要なポイントです。

 

「ディスクの作成」の項目を選んで書き込みをするだけ!↓

 

 

たったワンクリックでDVDを作り上げることが出来るのがPower Directorの強みです。

 

■Power Director公式サイト

 

Power Directorならではの特殊機能

Power Directorは極めて高性能なソフトで、結婚式のムービーということだけではなく、一般的な動画編集愛好家たちにも大人気なソフトです。

 

そんなPower Directorならではの、特別な機能について少しご紹介します。

 

Power Directorの特別機能①360度ビデオ編集機能

Power Directorには「360度ビデオ編集機能」というものが搭載されています。

 

この機能があれば↓こちらの「リトルプラネット」という、とても面白いムービーを作ることができます。

 

これも応用次第で様々な使い道がありそうな機能です。

 

Power Directorの特別機能②ビデオ コラージュ デザイナー

 

Power Directorでは、このような画面分割技術「ビデオコラージュデザイナー」という機能があります。↓

 

 

様々なシーンを一つの画面で振り返ることができるので、オープニングムービーやプロフィールムービー、エンドロールムービーどれにも活躍しそうな機能です。

 

Power Directorの特別機能③AI スタイルプラグイン

こちらは別途追加料金が発生するオプション機能「AIスタイルプラグイン」です。

 

動画や画像をAI技術によって魔法のように生き生きとしたアート作品に変身させる機能です。↓

 

 

こちらの動画では水墨画のテーマになっていますが、その他にもゴッホの油絵のようなタッチに変身させるテーマもあります。

 

Power Directorの特別機能④テキストデザイナー機能

 

Power Directorにはテキストが手書きで浮かび上がってくる演出「テキストデザイナー機能」が備わっています。↓

 

 

これがあれば、備え付けのテキスト演出よりもオリジナリティのある演出を作り出すことができますし

 

なにより、温かみのある「手作り感」を作り出すこともできます。

 

Power Directorの特別機能ウェディングパック

Power Directorでは結婚式で使える動画素材が詰まった「ウェディングパック」がダウンロードできます。

 

あらかじめソフト内に、ウェディング専用のテンプレートやエフェクトがいくつも搭載されています。↓

 

このウェディングパックをダウンロードできるのは、Power Director 365というプランになります。

 

 

 

Power Directorのモデル別の機能一覧

Power Directorのソフトには、以下の4つの種類があります。

ソフト価格特徴

Ultra

12.980円フィルター効果、場面転換効果、テキストの挿入、タイトルの挿入、モーショントラッキング、DVDオーサリング、DVD書き込み

■ソフト詳細→ 公式サイトで PowerDirector 17 Ultra の詳細を見る

Ultimate15.980円Ultraの機能に加えて、ウエディングパック、トラベルパック、ホリデーパック等

■ソフト詳細→公式サイトで PowerDirector 17 Ultimate の詳細を見る

Ultimate Suite
20.980円Ultimateの機能に加えて、Audio Director、Color Director等

■ソフト詳細→公式サイトで PowerDirector 17 Ultimate Suite の詳細を見る

Director Suite

年間15.980円Ultimate Suiteの機能に加えて、Photo Director

※定期契約型

■ソフト詳細→公式サイトで Director Suite の詳細を見る

Power Director 365月/707円~※定期契約型

Power Directorのあらゆる機能が最新版で使い放題。

一番オススメのプラン!Power Director 365公式サイト

 

一番おススメしたいソフトは、この中でも最も価格が安い「Power Director 365」です。

 

動画編集ソフトは2、3万円でも安い部類なので、ここまで高機能なソフトでこの値段だったらかなり安い方です。

特にPowerDirector 365は月額更新ですが月1000円もかからず、メチャクチャ安く使用することができます。

白河

 

Power Director 365は常に最新版にアップデートされたPower Directorを使う事ができる点で、他の買切り型のプラントは一線を画します。

更にはいつでも解約することができ30日間の返金保証もあります。

 

結婚式のような限られたタイミングでしか動画編集をしない人や、初心者でリスクを少なく動画編集ソフトを導入したいという人であれば、

安く始められるPower Director 365を使ってみることをオススメしています。

 

■Power Director 365 公式サイト

 

 

他では類を見ない30日間返金保証サービス付き

Power Directorには「30日間返金保証」という素晴らしいサービスがついています。

 

ソフトをインストールして使ってみてから満足できなかった場合は、購入して30日以内であれば全額返金できるという、初めての人には安心できるサービスです。

 

他の編集ソフトの返金保証は、あくまでソフトのシステム自体に問題があったり、製品購入の際に不備があったりした場合のみがほとんどです。

 

しかしPower Directorの返金は、ソフトに満足できなかったという「お客様都合」での返金が可能なのです。

白河
ここまで親切な返金保証は、他の動画編集ソフトをリリースしている会社では見られません。

 

返金する際はこちらのメールアドレス→( cyberlink@support-asknet.com )宛てに、購入者の名前と注文番号を入れて返金依頼するだけです。

しかしこれはあくまでPower Directorを発売しているサイバーリンクの公式サイトからダウンロードした場合にのみ適用されるサービスです。

 

その他のオンラインショップ(AMAZONや楽天)や販売店で購入したものには返金保証サービスは適用されませんので注意しましょう。

 

結婚式まであまり時間がなくて、なるべくクオリティもこだわりたいという方は日本で最も売れている動画編集ソフト、Power Directorの凄さをぜひ一度実感してみてください。

 

■Power Director 365 公式サイト

-Wedding

© 2021 Film Cafe Powered by AFFINGER5